ご挨拶

代表からのご挨拶

業務内容 皆様に、新年のご挨拶を申し上げます。

昨年は天変地異に日本中が見舞われ、改めて日本で生活していくためには、自然と真摯に向き合う ことが大事であることを実感させられました。
そして「諸行無常」など先人たちの教えを敬い、どのように生きていくかを考えさせられた年でもありました。 一方では、訪日外国人数が3,000万人を超えるなど、日本の国際化が一層進んだ年でもありました。 各国造幣局の販売代理店である私どもにとっては、世界中の文化・歴史・イベントを象徴する存在であるコインがより皆様の身近になっていく環境が整ってきてい ることを感じております。そしてオリンピック・パラリンピックを来年に控え、新元号となる今年はさらに様々 な形で世界と向き合うことが多くなってくると思います。

私どもは本年も引き続き、世界的な文化及びスポーツ・イベントを記念コインという形で紹介していきたいと思っております。 先ずは1月より、全国の主要金融機関を通じてスペイン、マドリードにある世界有数 の美術館、プラド美術館開設200 周年を記念するコインを販売いたします。 弊社と王立スペイン造幣局は30 年以上にわたる長い関係がありますが、同国の大型イベント・コインを取り扱うのは久々のこととなります。
そして今年6月には、復活の兆しを見せている「なでしこ」の活躍が期待されるFIFA女子ワールドカップがフランスで開催されるのを記念して、 フランス国立造幣局(モネ・ド・パリ)から記念コインが発行されます。 昨年のFIFAワールドカップ・ロシア大会に続く、日本代表の活躍を期待したいと思います。
一方、国内では、今年も引き続き2020 年オリンピック・パラリンピック東京大会を記念するシリーズ・コイン が発行され、さらに天皇陛下の即位を祝う記念コインの発行も大きな話題となると思いますので、より多くの人々が記念コインに新たに関心を持つことが期待されます。

私どもは、コインの総合商社として、今年も内外の新発行貨の通信販売に加え、主にオークションを通じて資産価値のあるアンティーク・コインを紹介してまいります。 そして当社の企業理念である「コイン収集を通じて、豊かな社会づくりに貢献する」ことを目指すと共に、お客様の信用と信頼を糧に、コイン収集を文化として定着させたいと願っております。 何卒、本年も泰星オークション共々、ご支援、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
終わりに、2019 年が皆様にとって健康で幸多い年になることをお祈りいたします。

2019年1月

泰星コイン株式会社
代表取締役社長
岡 政博

  • 逸品ギャラリー
  • コインクラブ
  • コインチャレンジャー
  • ヤフオク 泰星コイン
ページの先頭へ